So-net無料ブログ作成
検索選択

☆・・2006年5月、肺がん(肺せん癌)のステージⅣと診断されたNONの元気な闘病日記・・☆

もう治る事はない・・・そう言われた “がん” とは、仲の良いお友達になりました。

そして・・・今は “がん” と一緒に、毎日を楽しんでいます。

※これまでの治療のまとめ(治療方法・スケジュール・金額など)※
=色が変わっている文字をクリックすると、記事にジャンプします=

1st:タキソール(パクリタキセル)+パラプラチン(カルボプラチン)
(全Ⅵクール 2006年6月14日~12月5日)

 2nd:イレッサ(ゲフィチニブ)
(2007年4月25日~2008年11月20日)

3rd:タルセバ
(2008年11月21日~2009年1月20日

4th:タキソテール(ドセタキセル)
(全Ⅶクール ~2009年

5th:イレッサローテーション2nd

6th:アリムタ+シスプラチン(ブリプラチン)

7th:カルセド
XVIクール 2010527日~2011723

8th:イレッサローテーション3rd
(2011年8月13日~2011年11月30日)

9th:トポテシン(イリノテカン)
(全Ⅵクール 2011年12月7日~2012年5月31日)

 10Th:TS-1+パラプラチン(カルボプラチン)
(全Ⅳクール 2012年7月4日~9月25日)

11Th:ジェムザール+ナベルビン 
(全Ⅵクール 2012年11月1日~2013年2月14日)

12Th:タキソール+パラプラチン+アバスチン
(全Ⅳクール 2013年3月22日~6月13日)

13Th:治験薬
(2013年8月28日~2014年6月24日:サイクル15)

14Th:ジオトリフ
(2014年7月18日~2014年10月21日)

15Th:タキソテール(ドセタキセル)(2nd)
(全Ⅱクール 2014年11月6日~2014年11月27日)

16Th:アブラキサン+パラプラチン(カルボプラチン)
(2014年12月26日~)

  転移性脳腫瘍の手術 
(2006年5月31日)

ガンマナイフ
(2006年8月2日)

ラジオサージャリー
(2009年2月17日&2009年7月8日

ガンマナイフパーフェクション

全脳照射
(全14回照射予定 2015年1月6日~)

 

その他、病歴などについては、左サイドバーにまとめてありますので
ご覧になりたい方は、クリックして下さい。

元気のない人には私のPowerを~☆   
そして時には私にも皆さんのPowerを分けて下さいね。

★ぜひ足跡残して行って下さいね★

ランキング参加ちう

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
                   にほんブログ村 
 ←毎日クリックよろしくね[るんるん]
  

ブログ記事は ↓↓ にあります

-| 2006年10月 |2006年11月 ブログトップ

肺がん・母への告知 [告知]

こんばんは NON です。

今日は恒例の抗がん剤(Ⅴクール目-2)の日でした。

案の定、今日も爆睡~

自分の鼻の 「んごっ」 って鳴る音で目覚めました(恥) 
でも・・・あんなに寝たのに、まだまだ眠いです^^;


 

私の母の事は先日のブログにも書きましたが

私の病気の事を、何時、誰が、どの様に母に伝えたらいいのか・・・?
私は自分の病気の事より、その事で頭がいっぱいでした。

手術までには同意書に母のサインも必要だし。

台湾からは28日の夜に帰って来たので、取りあえず私が入院した事だけを告げ

大した事無いから!と、病院には30日に来てもらう事にしました。

 

そして手術前日の30日の朝、結局私からは何も言えず・・・

彼に付き添ってもらいH先生から母に詳しいお話してもらいました。(私は病室でお留守番)

 

話終わってから、まずH先生が先に病室に。

「お母様はちょっと、理解出来ないみたいで・・・伝えるだけ伝えましたので後は・・・」

 

って。ちょつと待ってよ!そんなぁ~~ どうしたら良いの???

今まで散々迷惑をかけてきた私でしたが、その時の母の顔は忘れららない。

 

「おまえが死んだら、私も生きてはいない・・・」 って、うつろな目でそう一言。

 

まいった  

病気がわかって初めて泣きました。

 

  5月30日の事でした。

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


タグ:肺がん告知

すきなひと [日記]

こんばんは NONです。

私が最近良く遊びに行くHさんのブログに、好きな人が出来た☆との告白が・・・

でも、自分の病気(その人は乳がんです)の事とかを考えると勇気が出ないと・・・

その話を読んで、私も考えさせられました。

私には、付き合いだして27年間、一緒に住んで23年になる彼がいます。
(いやぁー!年は計算しないでね^^;)

別に何か問題があった訳でも無いのですが、籍は入れてはいません。
結婚する理由も、しない理由も見つからなかったから・・・

私が肺がんという病気になってしまってからは、これ位してくれるのが当たり前!
だって私は病気だから!!って、我ままホウダイ甘え続けている。

Hさんは「私のこの状況で愛しいと思った人を支えてゆく事ができるんだろうか・・・。」
とも書いていた。

私が彼を支える?なんて思ってもみなかった。

そうだよね。

私の病気は彼にもささえて欲しいけど、それ以外のことは50:50!支え合うっていう気持を忘れていた。

Hさん、ありがとうね。

私も彼との事応援しているからね~。

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


肺がん・告知 [告知]

こんにちは NONです。

昨日ネイルを変えました。

今回もカルジェルです。かなりゴージャスなアートにしちゃいました。

それで何処行くの~? と聞かれましても・・・ 
はい、病院とコジマ電気です

              


 

昨日、闘病記をサボってしまったので、一昨日の続きです。

夕べの隣のベッドの人のおもらしの件があり・・・
かなりの寝不足&不機嫌に朝を迎えました。

この人と向かいのベッドの人は、昨日からそうなのですが、食事の度にその内容の文句ばかり。

私は人の作ってくれたご飯は、結構おいしく食べれるのに・・・

聞きたくなくても、いやでも耳に入ってしまう。

それも同じ事を何度も。

まあ、他に話す事も無いからしょうがないのかも知れないけど、寝不足と食欲減退のダブルパンチ(泣)でした。

さて、今日の検査はPETです。これでガンがどこにあるか、はっきりするんだな。

そして、夕方・・・もともとIクリニックの先生に紹介された、H助教授に呼ばれお部屋に。
(H先生は、スゴーク若く&超まじめそうです)

そこには、さっきのPETの画面が。

肺の一箇所が、白く光ってる!

私は椅子に座るなり 「あっ、これだ!」 と思わず言ってしまいました。

H先生も 「分かりますか?」 って・・・そりゃー誰が見てもわかりますよ。

そして、つぶやくように思わず自分で告知。

「肺からの転移かぁ・・」

H先生は、悲しい顔でうなずくだけ。

「やばいですよね・・・」 と私。

H先生は、またもやうなずくだけ。

「どうしましょう・・・?」 と私。

「脳腫瘍の一つは大きすぎて、もう手術でしか取れません。
もう一つは様子を見て、後にガンマナイフで取りましょう。」

「肺は?」 と私。

「頭の方が先です。ほっておくと運動障害など出てきますから。
早い方が良いので、今月の31日に手術しましょう。」

って事は・・・

なんだぁ、私ってまだ大丈夫なんだ。
すぐに死んじゃう訳じゃないんだぁ。良かった~。

最悪の結果には違いないけど、もっと最悪な事を考えていた私は

その時まだ残された時間はある!というだけで喜んでいました。

涙も出ないし、いたって平常心。

ガン家系の私には、回りにいっぱいガン患者がいた。

いやでもガンがどういうものか知っていた。

だからなのかこんな告知(自己告知?)もあるんです。

だからって、私が精神的におかしいとか、人間が出来ているとかじゃ無くて
恐ろしく客観的に自分の事を見ていた。
って言う感じかな? 

でも・・・今考えると、心を守る精一杯の自己防衛だったのかも?

残る問題は私の母親にどう話すか・・・

20年以上前にがんで父を亡くし、母子二人の家族。今は別々に暮らしているが
母は私の事となると精神的にとても弱くなる。(何処の家庭でもそうだろうけど)

幸運(?)な事に母は今、私の入院も知らずに台湾に旅行中。

帰って来るまでに考えなくっちゃ・・

って、その事ばかり気にしてました。

 

  5月26日の事でした。   

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


タグ:肺がん告知

拉致? [日記]

こんばんは NONです。

今朝の出来事です・・・

今朝、家の前のコンビニにに行こうとしたら、知らないおじさんに道を聞かれました。

聞けばそのおじさんは、地図の見方を間違えて、駅を挟み、反対方向に来てしまったみたい・・・

おじさんの行きたい場所は、歩いて戻るとなると30分以上かかる場所。
うまく説明しようにも、私はすっごい方向音痴^^; 話しているうちに、だんだんめんどくさくなり・・・

私:すぐにコンビニで買い物してくるから、ここで待ってて下さい。私がこれから車で送って行くから。

おじさん:・・・??

そこはちょうど、私がこれから行く所までの通り道だったので
おじさんを拉致?して送り届けました。

車の中でいろいろ話したんだけど、そのおじさんは母の実家でもある、千葉県のM市から来たそうです。

なんて奇遇な!これも何かの縁だね!! って事で盛り上がりました。

友達には大丈夫だった?知らないおじさんを乗せて?
って言われたけど、朝から楽しい出来事でした~

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


入院・Ⅰ [入院まで&入院]

こんにちは NON です。

今日は、NONと言う名前の由来を・・・

これは、私の本名から付けれれたニックネームです。

子供の頃から親しい人には今だにそう呼ばれていますが 
“のん気なのんちゃん” と呼ばれていた事もあります。

今のパキパキした私(?)からは想像も出来ない、子供時代のお話・・・

でも、今、ガンという病気になって、あの “のん気なのんちゃん” と呼ばれた頃の様に
のん気にこの病気と付き合いたいな~ との想いでもあるのです。


 

それでは昨日の続きを・・・

昨日入院の手続きをした、J大学付属N病院の脳外病棟に入院しました。

今まで短期間の入院はした事がありましたが
今回は、どの位の入院生活になるか分からないので、差額ベッド代の掛からない
4人部屋に入院しました。

どんな人がいるのかドキドキしながら入っていくと・・・

暗い・・・あたりまえか?ここは病気の人ばかり!

案内してくれた看護師さんも、私の紹介位してくれても良いのに~って思いながら
「はじめまして☆よろしくね」 と自己紹介しておとなしく自分のベッドに。

午前中は何も無く、さっそく病院内を探検!そして午後からは検査の嵐。

入院したらきっと誰でもする心電図、血液検査など、そして頭のMRI(造影剤)などなど・・・
けっこう忙しく過ごしました。

そして病院での初めての夜、隣のベッドの人が何回も、何回も、おもらしをして 
その度に私も起きてしまう・・・ 

眠れない~!ぜんぜん眠れない~!!

寝る事が何より大好きな私・・・つらい夜を過ごしました。

 

  5月25日の事でした。

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


タグ:肺がん

入院まで・Ⅱ [入院まで&入院]

こんにちは NONです。

今日もまずは私の大好きなもののお話から・・・

それはわんこです。家にも今アメリカンコッカースパニエル(女の子・黒)4歳がいます。
めちゃくちゃ甘えん坊で、片時も私の側を離れない可愛い奴です。
毎日どれだけ癒されている事か

DSC00839.jpg DSC00318.jpg             


 

それでは、そろそろ病気のお話に・・・

前日に、I先生に予約を取ってもらったJ大学付属N病院に行く前に、一仕事☆
(私は美容師です)
多分入院確実なので・・・
お客さんでもあり友人でもある、Inakoにも会っておきたかったしね。

そしていざ予約時間になり、脳外科の先生とご対面。

ドキドキの私の事を待ち構えていたY先生(紹介された先生は外来の日ではなかった為、違う先生)
は開口一番・・・

入院しよう!今からどう?

そんなぁ~ だって、車で来ているし~~ もちろんパジャマも無いし~~~
(って言うか・・・まだなんにも話してもいないのに、いきなり入院な訳~?)

という訳で、次の日の朝いちで入院、と言う事で手続きをして帰りました。

病院からの帰り道にパジャマを買ったり、本を買ったり。

帰ってきてからは出来るだけ身辺整理を、とたんたんとお方付け。
だってその時は、もう一度お家に帰って来れるとは思ってなかったし・・・

でも、不思議と悲しいとか思わなかった。
今から考えると、精神がどっかに飛んでいたのかもね?

 

  5月24日の事でした。

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


抗がん剤 [1st:タキソール+パラプラチン]

こんばんは NONです。

今日は、抗がん剤の日(5クール目①)でした。
22日のブログには毎週と書きましたが、実は今回は1ヶ月ぶりの抗がん剤でした。

4クールが終わった時点で調子良し! 
と言う事で、少しだけ休憩を貰っていましたが、また今日から再開となりました。

=私の抗がん剤の組み合わせ=

 ① シヨック止め(ステロイド)
 ② アレルギー止め
 ③ タキソール
 ④ 吐き気止め
 ⑤ パラプラチン                        全工程約3時間15分

=私の快適☆通院での抗がん剤治療の受け方=

 ① 採血(10:00)
 ② マッハで朝ごはん
 ③ 売店でコーヒーお菓子を買う
 ④ 先生と世間話・・・じゃあなくて、今回の採血の結果&治療方針を話し合う
 ⑤ 抗がん剤
 ⑥ お会計(2:30~3:00)

私の治療のパターンは、3週連続(抗がん剤は週1)で治療して、1週お休みです
(これで1クール)

そしてお休み明けには①の後、CT、MRI、レントゲンなどの検査をします。
CTやMRIに造影剤を使う場合は、抗がん剤と同じ日には出来ないので後日です。

 

しかし・・ネムイ・・・抗がん剤の日は、こんなに眠くなったっけ?って言う位眠い~^^;

というわけで、昨日の続き(入院まで)は、また明日。 

おやすみなさい~

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


入院まで・Ⅰ [入院まで&入院]

こんにちは NON です。

暗い話(?)になる前に・・・まずは、私の大好きな事のお話から

それはネイルです。どんなに体調が悪い時も、忙しい時でも爪はいつもピカピカです。
(さすがに手術の時は、落としましたが・・・)

今回のパターンはカルジェルと言って、とれないマニキュアです。楽チンですよ^^

                      


 

それでは、病気のお話に・・・

もともと私は、春先になるといつも頭が痛くなっていました。

今回もそうだろう?と思い、頭痛薬をしこたま飲んでいました。(ロキソニンがだめならボルタレン)
薬だけは、知人から簡単に分けてもらえたし・・・

そんな風に1ヶ月が経った頃、なんだかいつもと違う?
治らない!しかもめまいも!!どこかおかしい?と思い始めました。

病院嫌いで我慢強い私が、検査してみよう・・・
と思ったくらいだから、よっぽどの事でした。

そこで最終的に悪かったら、行きたいと思っていた病院とつながりのある
Iクリニック(脳神経外科)を受診。

医者嫌いの私ですが、I先生は超優しくてダンディな先生だったので一安心。 
とっても話しやすい先生で、症状とかいろいろ話をしてから、頭部CTをとり、いざ診断に。

結果・・・そこには、素人目にもはっきりとある影が二つ。

んっ?二つ??

事前にネットで多少調べてしまった私・・・

先生のお話がある前に、気づいてしまった・・・転移性の脳腫瘍

案の定、I先生からのお話は、脳腫瘍が2ヶ所にある事。その場合はどこか他にガンがあって
転移から来ている可能性が大きい。という事。

さっそく、次の日に大学病院での再検査という事で、予約をとってもらって帰りました。

しかし、もっと劇的に話が進む!と思っていましたが、なんか人事?実感が無い!

お気楽な私は、そのままパチスロをしに行ってしまった。

だって、きっと入院だもの?打ちおさめしなきゃ!ってね。
結果はアラジンでかなりの勝ちでしたよ

 

  5月23日の事でした。

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)


はじめまして [はじめまして]

はじめまして NON と申します。

2006年の5月に肺せん癌 しかもステージ の告知を受けました。

あれから、気が付けば5ヶ月が経とうとしています。

今は自覚症状も無く毎日を過ごしていますが、毎週抗がん剤治療を受けている現役のがん患者です。

このブログは、これまでの闘病はもちろんの事、これから起こる未知の世界(?)を
ず~っと! 長~く!! 書き続けていければ良いな~☆ って思っています。

次回からは最初からお話しますので、よろしくね

☆nice! &コメント☆ (クリックすると過去のものが開きます♪)



-|2006年10月 |2006年11月 ブログトップ
アフィリエイト 東欧雑貨を名古屋から通販するRobin まつげエクステの通販はSTAR EYES 熱帯魚のディスカスならciao ciao アクセスランキング
現在の閲覧者数:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。