So-net無料ブログ作成
検索選択

☆・・2006年5月、肺がん(肺せん癌)のステージⅣと診断されたNONの元気な闘病日記・・☆

もう治る事はない・・・そう言われた “がん” とは、仲の良いお友達になりました。

そして・・・今は “がん” と一緒に、毎日を楽しんでいます。

※これまでの治療のまとめ(治療方法・スケジュール・金額など)※
=色が変わっている文字をクリックすると、記事にジャンプします=

1st:タキソール(パクリタキセル)+パラプラチン(カルボプラチン)
(全Ⅵクール 2006年6月14日~12月5日)

 2nd:イレッサ(ゲフィチニブ)
(2007年4月25日~2008年11月20日)

3rd:タルセバ
(2008年11月21日~2009年1月20日

4th:タキソテール(ドセタキセル)
(全Ⅶクール ~2009年

5th:イレッサローテーション2nd

6th:アリムタ+シスプラチン(ブリプラチン)

7th:カルセド
XVIクール 2010527日~2011723

8th:イレッサローテーション3rd
(2011年8月13日~2011年11月30日)

9th:トポテシン(イリノテカン)
(全Ⅵクール 2011年12月7日~2012年5月31日)

 10Th:TS-1+パラプラチン(カルボプラチン)
(全Ⅳクール 2012年7月4日~9月25日)

11Th:ジェムザール+ナベルビン 
(全Ⅵクール 2012年11月1日~2013年2月14日)

12Th:タキソール+パラプラチン+アバスチン
(全Ⅳクール 2013年3月22日~6月13日)

13Th:治験薬
(2013年8月28日~2014年6月24日:サイクル15)

14Th:ジオトリフ
(2014年7月18日~2014年10月21日)

15Th:タキソテール(ドセタキセル)(2nd)
(全Ⅱクール 2014年11月6日~2014年11月27日)

16Th:アブラキサン+パラプラチン(カルボプラチン)
(2014年12月26日~)

  転移性脳腫瘍の手術 
(2006年5月31日)

ガンマナイフ
(2006年8月2日)

ラジオサージャリー
(2009年2月17日&2009年7月8日

ガンマナイフパーフェクション

全脳照射
(全14回照射予定 2015年1月6日~)

 

その他、病歴などについては、左サイドバーにまとめてありますので
ご覧になりたい方は、クリックして下さい。

元気のない人には私のPowerを~☆   
そして時には私にも皆さんのPowerを分けて下さいね。

★ぜひ足跡残して行って下さいね★

ランキング参加ちう

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
                   にほんブログ村 
 ←毎日クリックよろしくね[るんるん]
  

ブログ記事は ↓↓ にあります

肺がん・告知 [告知]

こんにちは NONです。

昨日ネイルを変えました。

今回もカルジェルです。かなりゴージャスなアートにしちゃいました。

それで何処行くの~? と聞かれましても・・・ 
はい、病院とコジマ電気です

              


 

昨日、闘病記をサボってしまったので、一昨日の続きです。

夕べの隣のベッドの人のおもらしの件があり・・・
かなりの寝不足&不機嫌に朝を迎えました。

この人と向かいのベッドの人は、昨日からそうなのですが、食事の度にその内容の文句ばかり。

私は人の作ってくれたご飯は、結構おいしく食べれるのに・・・

聞きたくなくても、いやでも耳に入ってしまう。

それも同じ事を何度も。

まあ、他に話す事も無いからしょうがないのかも知れないけど、寝不足と食欲減退のダブルパンチ(泣)でした。

さて、今日の検査はPETです。これでガンがどこにあるか、はっきりするんだな。

そして、夕方・・・もともとIクリニックの先生に紹介された、H助教授に呼ばれお部屋に。
(H先生は、スゴーク若く&超まじめそうです)

そこには、さっきのPETの画面が。

肺の一箇所が、白く光ってる!

私は椅子に座るなり 「あっ、これだ!」 と思わず言ってしまいました。

H先生も 「分かりますか?」 って・・・そりゃー誰が見てもわかりますよ。

そして、つぶやくように思わず自分で告知。

「肺からの転移かぁ・・」

H先生は、悲しい顔でうなずくだけ。

「やばいですよね・・・」 と私。

H先生は、またもやうなずくだけ。

「どうしましょう・・・?」 と私。

「脳腫瘍の一つは大きすぎて、もう手術でしか取れません。
もう一つは様子を見て、後にガンマナイフで取りましょう。」

「肺は?」 と私。

「頭の方が先です。ほっておくと運動障害など出てきますから。
早い方が良いので、今月の31日に手術しましょう。」

って事は・・・

なんだぁ、私ってまだ大丈夫なんだ。
すぐに死んじゃう訳じゃないんだぁ。良かった~。

最悪の結果には違いないけど、もっと最悪な事を考えていた私は

その時まだ残された時間はある!というだけで喜んでいました。

涙も出ないし、いたって平常心。

ガン家系の私には、回りにいっぱいガン患者がいた。

いやでもガンがどういうものか知っていた。

だからなのかこんな告知(自己告知?)もあるんです。

だからって、私が精神的におかしいとか、人間が出来ているとかじゃ無くて
恐ろしく客観的に自分の事を見ていた。
って言う感じかな? 

でも・・・今考えると、心を守る精一杯の自己防衛だったのかも?

残る問題は私の母親にどう話すか・・・

20年以上前にがんで父を亡くし、母子二人の家族。今は別々に暮らしているが
母は私の事となると精神的にとても弱くなる。(何処の家庭でもそうだろうけど)

幸運(?)な事に母は今、私の入院も知らずに台湾に旅行中。

帰って来るまでに考えなくっちゃ・・

って、その事ばかり気にしてました。

 

  5月26日の事でした。   

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(5) 

nice! 1 

ふうたんふうたん

コメント 4

ふみ

のんさんとユウさんはスタートが全く同じだ・・・。
ユウさんも、とにかく頭をすぐに手術(ガンマ)してくださいって言われた。
毎日覗いてるからねー!
by ふみ (2006-10-29 08:22) 

non☆non

そう、だからこそユウさんは私の目標の人!
だって、同じスタートで一度は完治したんだもの。それってすごい事。
たとえ再発したって、きっと体が前にがんを克服した事を憶えているはず!
その事を、早く体に思い出してもらって、もう一度完治させて
またまた私のお手本になって欲しいと思っています。
by non☆non (2006-10-29 09:33) 

嶋本 彰

本当にゴージャスなネイルですね!
私は家事をするので、どうしてもそういうネイルが出来ないどころか
抗癌剤の副作用で割れまくりで、バンドエイドだらけです^^; 
きれいな爪が羨ましいです。
でも、キツイ抗癌剤治療の真っ最中なんですもの
好きなことをして、綺麗になって、気分を明るくしなきゃね^^

脳腫瘍の方、私の周りにも数人いらっしゃいます。
一人は13歳で発病され、手術し、10年後再発して手術し
現在も元気に過ごされている女性の方。
もう一人はドイツで知り合った女性で23歳。
手術はできなくて、抗癌剤治療とX線で進行をおさえて頑張ってらっしゃる方。
みんなそれぞれ同じ病気でも環境なども違うし、それによって治療法も違いますが
一人じゃないです。私もついてますよ~^^
by 嶋本 彰 (2006-10-30 15:38) 

non☆non

彰さん、ありがとうございます。
肺がんは、脳に転移しやすいみたいで、定期的な検査が必要です。
今は無くなっても、次々と出来る人もいるみたい。
私も、なかなか安心は出来ません。でも、いつでも前進あるのみ!
みんなでがんばろうね。
by non☆non (2006-10-30 21:19) 


タグ:肺がん告知
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

アフィリエイト 東欧雑貨を名古屋から通販するRobin まつげエクステの通販はSTAR EYES 熱帯魚のディスカスならciao ciao アクセスランキング
現在の閲覧者数:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。