So-net無料ブログ作成
検索選択

☆・・2006年5月、肺がん(肺せん癌)のステージⅣと診断されたNONの元気な闘病日記・・☆

もう治る事はない・・・そう言われた “がん” とは、仲の良いお友達になりました。

そして・・・今は “がん” と一緒に、毎日を楽しんでいます。

※これまでの治療のまとめ(治療方法・スケジュール・金額など)※
=色が変わっている文字をクリックすると、記事にジャンプします=

1st:タキソール(パクリタキセル)+パラプラチン(カルボプラチン)
(全Ⅵクール 2006年6月14日~12月5日)

 2nd:イレッサ(ゲフィチニブ)
(2007年4月25日~2008年11月20日)

3rd:タルセバ
(2008年11月21日~2009年1月20日

4th:タキソテール(ドセタキセル)
(全Ⅶクール ~2009年

5th:イレッサローテーション2nd

6th:アリムタ+シスプラチン(ブリプラチン)

7th:カルセド
XVIクール 2010527日~2011723

8th:イレッサローテーション3rd
(2011年8月13日~2011年11月30日)

9th:トポテシン(イリノテカン)
(全Ⅵクール 2011年12月7日~2012年5月31日)

 10Th:TS-1+パラプラチン(カルボプラチン)
(全Ⅳクール 2012年7月4日~9月25日)

11Th:ジェムザール+ナベルビン 
(全Ⅵクール 2012年11月1日~2013年2月14日)

12Th:タキソール+パラプラチン+アバスチン
(全Ⅳクール 2013年3月22日~6月13日)

13Th:治験薬
(2013年8月28日~2014年6月24日:サイクル15)

14Th:ジオトリフ
(2014年7月18日~2014年10月21日)

15Th:タキソテール(ドセタキセル)(2nd)
(全Ⅱクール 2014年11月6日~2014年11月27日)

16Th:アブラキサン+パラプラチン(カルボプラチン)
(2014年12月26日~)

  転移性脳腫瘍の手術 
(2006年5月31日)

ガンマナイフ
(2006年8月2日)

ラジオサージャリー
(2009年2月17日&2009年7月8日

ガンマナイフパーフェクション

全脳照射
(全14回照射予定 2015年1月6日~)

 

その他、病歴などについては、左サイドバーにまとめてありますので
ご覧になりたい方は、クリックして下さい。

元気のない人には私のPowerを~☆   
そして時には私にも皆さんのPowerを分けて下さいね。

★ぜひ足跡残して行って下さいね★

ランキング参加ちう

にほんブログ村 病気ブログ 肺がんへ
                   にほんブログ村 
 ←毎日クリックよろしくね[るんるん]
  

ブログ記事は ↓↓ にあります

入院まで・Ⅱ [入院まで&入院]

こんにちは NONです。

今日もまずは私の大好きなもののお話から・・・

それはわんこです。家にも今アメリカンコッカースパニエル(女の子・黒)4歳がいます。
めちゃくちゃ甘えん坊で、片時も私の側を離れない可愛い奴です。
毎日どれだけ癒されている事か

DSC00839.jpg DSC00318.jpg             


 

それでは、そろそろ病気のお話に・・・

前日に、I先生に予約を取ってもらったJ大学付属N病院に行く前に、一仕事☆
(私は美容師です)
多分入院確実なので・・・
お客さんでもあり友人でもある、Inakoにも会っておきたかったしね。

そしていざ予約時間になり、脳外科の先生とご対面。

ドキドキの私の事を待ち構えていたY先生(紹介された先生は外来の日ではなかった為、違う先生)
は開口一番・・・

入院しよう!今からどう?

そんなぁ~ だって、車で来ているし~~ もちろんパジャマも無いし~~~
(って言うか・・・まだなんにも話してもいないのに、いきなり入院な訳~?)

という訳で、次の日の朝いちで入院、と言う事で手続きをして帰りました。

病院からの帰り道にパジャマを買ったり、本を買ったり。

帰ってきてからは出来るだけ身辺整理を、とたんたんとお方付け。
だってその時は、もう一度お家に帰って来れるとは思ってなかったし・・・

でも、不思議と悲しいとか思わなかった。
今から考えると、精神がどっかに飛んでいたのかもね?

 

  5月24日の事でした。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
 

nice! 1

 

コメント 2

嶋本 彰

うわ~~~~!!!!! 可愛いっ!
実は、最初はキャバリアかアメリカンコッカーを飼おうと思ってたので
写真を見れてすっごく嬉しいです! 
ありがとうございます!

>病気
私も淡々としてました。
私の場合、ドイツ語をロクにしゃべれないのに
ドイツで手術というメッチャ無謀なことになったのですが
それでも日本に帰って病院決めてる間に進行しちゃって
下手すると骨や肝臓にも転移するかもと思ったので覚悟を決めました。
ホームドクターを信頼してたし。
でも、主人はもう私が死ぬと思ったらしく、半泣きで大変でした^^; 
「女は強いな」を無意味に連呼するだけで、私より倒れそうな感じ^^; 
13歳年上なんだから、しっかりしろよ!って思いました。

NON☆NONさんは美容師さんなんですね!
だったら、カツラのこととか詳しそうでいいですね~^^ 
自分で髪も切れそうだし。
これからもブログの更新楽しみにしてますので、色々聞かせてくださいね^^
by 嶋本 彰 (2006-10-25 15:41) 

non☆non

彰さん、コメントありがとうございます。
私は、今のわんこを飼うまえに、16年半一緒にいたマルチーズを亡くしました。
落ち込んで、もう二度とわんこは飼うまい・・と思っていましたが
他のわんこを触る事も出来なくなってしまい・・・
そんな時に今のわんこに出会いました。
さすがに。白と正反対の黒いわんこ・・・
この、わんことの出会いで変われた私です。

病気の事、それ以外でもやっぱり女性は強いのかな?
肝がすわってる?
だって、どう考えても事実は変えられないもの。
それより、今を楽しくね。
彰さんもこれまでにいろんな事を経験しているんですね。
わたしも、明るい彰さんの所に遊びにいくのを楽しみにしています。
by non☆non (2006-10-25 16:21) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
アフィリエイト 東欧雑貨を名古屋から通販するRobin まつげエクステの通販はSTAR EYES 熱帯魚のディスカスならciao ciao アクセスランキング
現在の閲覧者数:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。